ニュー イヤー 駅伝 2019 結果。 第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会【ニューイヤー駅伝2019】|YASKAWA

1区12. しかし、ニューイヤー駅伝のような駅伝大会では、 審判車・大会車という形で実際に自社の車を大会に参加させることができます アンカーの佐藤佑輔選手は早めに追いついて、休んでラスト勝負という作戦だった思いますが、上手くいきませんでした
9km過ぎに勝負に徹しようと決めた大六野が後ろに下がり勝機を窺っていました 区間11位、チーム順位を4つ上げ19位で襷を繋ぎました
消極的な感じがしてあまり好きな戦法じゃないです 5:02:54 JR東日本 東日本• 7区は15. 4:55:27 九電工• 4:53:17 富士通• 自動車会社がマラソン部・駅伝部に力を入れる理由の考察 以下の考察はあくまで私見で、実際のところはそれぞれの会社にしかわからないことですが、 一つにはニューイヤー駅伝などの駅伝大会における宣伝効果を重視してのことがあるのではないでしょうか
キャプシス 旭化成 10位 22:48 9位 58:51 D. 36:08 潰滝 大記 富士通• 群馬県庁前のゴール手前100mで満を持したラストスパートをかけて3連覇のゴールテープを切りました カリウキ セキノ興産 24位 23:23 26位 59:49 D. 正式名称は「全日本実業団対抗駅伝競走大会」といい、1957年の第一回から毎年行われ、元日の名物ともいうべきものです
6km、塩前橋市公田町~伊勢崎市役所 icon-check-square4区は22. 井上大仁選手は軽い走りで安定した強さでした 3km 【参考】前回2018年大会 2区 個人区間順位 順位 記録 選手名 チーム名 1 0:22:25 ビダン カロキ DeNA 2 0:22:38 エドワード ワウエル NTN 3 0:22:43 アブラハム キャプシス キプヤティチ 旭化成 4 0:22:49 ニコラス コシンベイ トヨタ自動車 4 0:22:49 ジョナサン ディク 日立物流 6 0:22:50 アッバイナ デグ 安川電機 7 0:22:51 バルソトン レオナルド 日清食品グループ 8 0:22:52 ロジャース チュモ ケモイ 愛三工業 9 0:22:55 ウィリアム マレル Honda 10 0:22:56 ポール タヌイ 九電工 10 0:22:56 ダニエル ムイバキトニー カネボウ 12 0:22:59 マチャリア ディラング 愛知製鋼 12 0:22:59 サムエル ムワンギ コニカミノルタ 14 0:23:01 エバンス ケイタニー トヨタ紡織 15 0:23:02 テレッサ ニャコラ マツダ 16 0:23:03 ダニエル キプケモイ 西鉄 17 0:23:05 ジョン マイナ 富士通 18 0:23:07 ルンガル ジェームス 中央発條 19 0:23:11 ロロット アンドリュー SUBARU 20 0:23:18 エノック オムワンバ MHPS 21 0:23:21 カレミ ズク トヨタ自動車九州 22 0:23:24 イエゴ エバンス サンベルクス 23 0:23:25 イェネブロ ビヤゼン 八千代工業 23 0:23:25 ジョエル ムァゥラ 黒崎播磨 25 0:23:27 サイラス キンゴリ SGHグループ 26 0:23:30 ポール カマイシ 中国電力 27 0:23:32 アレックス ムワンギ YKK 28 0:23:38 デビット ジュグナ ヤクルト 29 0:23:56 監物 稔浩 NTT西日本 30 0:23:57 中川 智春 トーエネック 31 0:24:08 木村 哲也 住友電工 32 0:24:13 松本 葵 大塚製薬 33 0:24:16 小根山 泰正 警視庁 34 0:24:40 畑中 大輝 中電工 35 0:24:47 岩崎 祐樹 セキノ興産 36 0:24:58 大谷 卓也 プレス工業 37 0:25:29 ジョン カリウキ ひらまつ病院 3区 チーム通過順位 34. 3km、高崎市役所~前橋市公田町 icon-check-square3区は13. <<大会結果>> 総合順位 チーム名 地区 タイム 優勝 旭化成 九州 4時間51分27秒 準優勝 MHPS 九州 4時間51分31秒 3位 トヨタ自動車 中部 4時間52分34秒 4位 富士通 東日本 4時間53分17秒 5位 コニカミノルタ 東日本 4時間53分37秒 6位 トヨタ自動車九州 九州 4時間54分16秒 7位 マツダ 中国 4時間54分20秒 8位 カネボウ 東日本 4時間55分02秒 … … … … 11位 安川電機 九州 4時間55分22秒 [区間] 1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 [出走選手] 北島 寿典 トゥル メルガ 野村 峻哉 高橋 尚弥 中本 健太郎 加藤 風磨 古賀 淳紫 [タイム] 36分19秒 23分18秒 39分26秒 65分59秒 47分11秒 37分33秒 45分36秒 [区間] 29位 22位 23位 11位 10位 26位 1位 [チーム] 29位 22位 23位 19位 14位 15位 11位 <<区間賞>> 区間 選手名 チーム名 タイム 1区 12. 5:02:03 大塚製薬• コシンベイ トヨタ自動車 12位 22:51 11位 58:58 J. 36:07 木村 慎 Honda• 10km過ぎに村山紘太が一度仕掛けるものの直ぐに後ろに下がりました
2017 1. 昨年、トップに立ち快走したキプヤティチですが、今回は右アキレス腱にやや不安を抱えていたため思い通りの走りができませんでした ジュグナ ヤクルト 25位 23:26 21位 59:35 Y. 4:53:37 コニカミノルタ• 富士通 松枝博輝選手のところでもう少し前にいたかったです
25