デレマスヤンデレss。 【デレマス】新ジャンル「独占欲の強い文香」

ここまでなら問題は無いのですが このタイプにある価値観の最上はアナタなので、アナタを貶める物に相対すると、全く躊躇無く牙をむきます Pさんいつ休んでるんだ? 卯月「今考えてみると大体アイドルの世話というか面倒を見てるんですね. ほら、あずささんをお迎え行ってください」 P「あ、ああ」 律子「あー、でも」 P「ん?」 律子「いつかは貴方を超えて見せます
13 ID:ZvkBlsLFP 律子「そりゃあの子達もヤキモキしますよ……」 P「あの子たち?」 律子「なんでもありませんっ 未央 よし、気がついた、私をたすけてー 卯月「カップアイスなのにスプーン忘れてしまいました、取ってきまね」 未央「ドジっ子だなー、しまむーは」 ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ =大人達= 美城常務「やあ、みんな、お疲れ」 6人「お疲れ様です」 未央 よっしゃきた救世主、あ、パピ子容器隠さないと怒られるあぶね! 美城常務「アイドル達は寛いでいるところ悪いな」 P「あのー、常務、アレですか、誰かまたやらかしましたか?」 美城常務「ああ、それに関しては問題児を君に押し付けている節はあるから、まあ、仕方ないところはある」 4人 私たちって問題児だったんだ. なお、併発すると監禁イベントが発生し、一生相手のことを考えるだけで生きていけるハッピーエンドが迎えられます
離れる、居なくなる、捨てられる事を非常に恐れます 2021-07-15 10:40:54• 事務所 凛「佐久間さん、もうPの部屋に忍び込むのやめなよ、Pが心臓に悪いからやめて欲しいし、寮長が心配するって言ってたよ」 まゆ「あらあら、渋谷さん、あなたも犬みたいにPのスーツの匂い嗅ぐの辞めたらどうでしょう、嗅ぐ時にシワが残るからやめて欲しいとボヤいてましたよ」 未央「 いやいや、どっちも病気だよ、せっかく未央ちゃんアイス買ってきたのに、二人仲良く食べるようにパピコ買ってきたのに二人して私の雪見だいふく仲良く1個ずつ分けて食べるぐらいには仲いいのになんでこんなにも険悪なムードになるの?おかしくない?さっきまでニコニコしながら雪見だいふくお互いにあーんしてたんだよ?おかしくない?あっなんだろうこれ、パピコの二本同時食べやばい優越感というか禁忌に触れてる感じ気持ちいい今度また家でやろ 」 ちひろ「あ!皆さん、これから美城常務が事務所に来るそうだから失礼の無いようにと連絡がありました」 3人「はーい」 ちひろ「3人とも今日はもう予定はありませんね、美城常務の挨拶が終わったら帰って良いですよー」 3人「わかりましたー」 P「ただいま戻りましたー」 卯月「おつかれさまでーす」 ちひろ「おかえりなさいPさん、子供組は?」 P「送ってきました、時間も時間ですし、今日は常務も来るのでかしこまったのは難しいでしょう、ていうか俺が帰りたい」 ちひろ「もう、そんなこと言って、しっかりして」 P「うぅ. このアイプロによって、三船さんがクール三重士の看板に見劣りしない重さを色濃くしてしまったことは間違いないだろう・・・ バレンタイン反省会 そしてついにバレンタインSPにて、ユニット「」が結成された
第8回総選挙で、ゆかりが総合49位に入り圏内初入賞 2021-07-14 12:00:00• 40 ID:ZvkBlsLFP 千早「良かった……ヒック……戻ってき……」 フエーン P「あーあー、よしよしごめんな
連絡もしないでなー 1,424• 40 ID:ZvkBlsLFP 千早「良かった……ヒック……戻ってき……」 フエーン P「あーあー、よしよしごめんな
ココらへんが重いと言われるゆえんであろう 気にしてません! 頑張りますなの!」ダッ P(アイツ、あんなキャラだったっけ?) ガチャ 千早「……」 P「おう、久しぶり
そもそもヤンデレの演技でなくの演技であるので注意されたい 連絡もしないでなー
みんなも好きなアイドルをプロデュースして、トップアイドルに育てy プロデューサーさんが好きなのはわたしですよね…? また全属性別トップ3が合流して新曲を発表するため、まゆと智絵里は楽曲「 」で3度目の共演を果たした 71 ID:hkyyyJPgP おまけっすか 一週間のアイドル あずりつ編 あずさ「お忙しそうですねぇ~」 律子「そりゃもうっ、連絡もなしに突然ですからね
この道を進んで、あそこにカフェ…茶店?がありますよね?そこの交差点を…」 お婆さん「ありがとうございます…助かりました…」 モバP「いえいえ、人を待たせていますので、これで失礼します そこから、勝手にを作って家に入ってきそうな「 押しかけ女房型ヤンデレ」と見なされた
おそらく 離れる、居なくなる、捨てられる事を非常に恐れます
7
」 凛「お疲れ、卯月」 まゆ「お疲れ様です、卯月さん」 未央「おつかれー!!」 未央 ありがとう卯月エル、天使は存在した!助けて私をこの空気から助け出して 卯月「. 02 ID:ZvkBlsLFP 会議室 小鳥「フフフ、面白いですねー」 P「面白いですねーじゃないですよ。 佐久間まゆ• 大淀、いい知らせがあるんだ!」 大淀「?…どうなさったんですか?」 提督「実は今元帥から、昇進の話をだな」 大淀「!…本当ですか!?おめでとうございます!!」 提督「あぁ、ということで俺は提督を直に辞めるから」 大淀「…は?」 提督「いやぁ、長かった…お前らの提督になることが条件だったんだが…」 提督「いや、やっと解放されるよ…」 大淀「か、解放…?そ、それでは、まるで嫌々やっていたと…」 大淀「じょ、条件ってなんですか?意味が分かりません…」 提督「いや、元一般人がなんのコネ無しに軍に入って大出世ってあり得ない話じゃないか」 提督「一定期間提督になることと、功績を挙げること、丁度昨日、それを果たしたみたいなんだ」 大淀「…す、少し待ってください…整理させてください…」 提督「…どうした?顔色が悪いぞ?汗もすごいし」 大淀「…」 大淀「. ココらへんが重いと言われるゆえんであろう。 スターライトステージ 第3回 『デレステ』にて開催された上記イベントで、イベント楽曲「」を歌う特別ユニット、 でまゆと智絵里が2度目の共演。 34 :WkjtsP3l0 ちひろ「これは……まゆちゃんとの写真ですね。 」ギリィ 未央 あ、しぶりん思考がまとまって、まゆさんの方見た まゆ「. 細心の注意を払いましょう。 94 ID:hkyyyJPgP おまけもありがとうございました。 これにより、『デレステ』内で4人は誰かしらと関わりを持つようになった。 あれ?でもさぁ、前に言ってたことと違くない?確かちひろさんとは仕事で初めて会ったって」 P「ああ、気がついたか、多分まゆも気がついているだろうな、ぶっちゃけると、そのときはお互いに誰だか忘れてた」 李衣菜「え?」 P「俺はクラスメイトの名前とか全然覚えてなかったし、二人で話した時も名前とか気にしてなかったから聞いてなかったし」 ちひろ「私は名前は覚えていたんだけど、Pさん苗字が変わっていたので、気が付きませんでした」 みく「ああ、何故かした結婚の話!!」 P「そうそう、うちの親か離婚して再婚したのがその頃で暇つぶしに結婚ってどんなもんだろうかって話になったのだよ」 李衣菜「でも何で、このこと話さなかったの?」 P「まあ、凛とまゆには1度失恋してもらわないといけないと思ってな、たまたまそうだったっていうなし崩しな結婚ではなく、自分よりも長く付き合ってた恋敵がいてっていう、本当にどうしようもない失恋をしてもらわないと多分今後アイドルとして辞めともらうことになるだろうからな」 李衣菜「まゆさんは気がついてるんだから意味ないんじゃないの」 P「まゆはもう受け入れてるだろう. 65 ID:ZvkBlsLFP 翌朝 美希「プロデューサーは気にしないでください! それじゃあお仕事行ってきます!」 P(なんかすっごい罪悪感。 最近の投稿• ただしからは プロデューサーが絡まないとええ子 とされている。
27

25 ID:hkyyyJPgP 夜 P自宅 P「やれやれ……一週間いないだけでこれか」 P「でもまあ、アイドルたちの違う一面を見れて新鮮だったかな」 P「それに、良い子ってのにも色々あるんだな」 P「なあ、春香」 春香「そうかもしれませんね。

相手に対しては「私がアナタの一番、他の人なんて見ないで私だけを見ていて欲しい」と思っています。

33 ID:ZvkBlsLFP 律子「まったく何を言い出すと思ったら、本当に貴方って人は……」 P「ん~? どうしたの~?」ニヤニヤ 律子「オホン! まあその、私も少しは素直な後輩を演じてみようかなとは思いましたが」 P「別にそんなことしなくて良いよ。

和久井さんの場合 服部瞳子はかつてアイドルとしてデビューしながらも失敗と引退を経験しているというただでさえ重い設定を抱えており、初期のセリフにも「ラストチャンス」「今年(2012年)にかける」というこれまた重い発言がある(アイドル多しと言えど『シンデレラガールズ』で「いつまでに成功するか」を明言しているのは彼女のみである)。

バレンタインイベントではアイドルにチョコをもらえるチャンスが合計3回あるが、一度もらうと2度目は断られる。

」ギリィ え?もしかして本当のライバルはちひろさん?大人だし、しっかりしてるし、少し子どもっぽいPにはお似合いかも、嫌ダメだPの隣には私よ!負けない、私には誰にも負けない愛と付き合いの長さがあるわ、なんてったってアイドルと事務職よ、誰だってアイドルを選ぶわ、そう、大丈夫、初期アイドル私じゃない、付き合い長いの私じゃない! 未央 って考えてるんだろうなぁ、どう考えても担当任される前から一緒に働いてるちひろさんの方が長いよね?さて、問題のマジもんのヤンデレさんは まゆ「うふふふふふふ」 未央 やっべぇー、目がすわるってこういうの言うのか、初めてリアルで見た、あれか、ネットでみた何とか目って奴か、目に光がない奴、いや、まゆさん、いつもそう言う感じだけどさ、今回のはとてもまともな人間のものとは思えない黒さだよ、Pさん、担当アイドルの暗黒面に気がついてー、というかこの重苦しい空気に気がついて、私パピコ食べきったのに容器を吸い続ける作業しか出来ないよーなんで3人掛けソファーの真ん中陣取っちゃったかなー、私がいっちばーんって言ったからか、私のせいだ、辛い 卯月「あ、みなさんもアイス食べたんですね、えへへー私も買ってきちゃいました。

2021-07-15 10:30:22• 82 ID:ZvkBlsLFP 一時間後 あずさ「うぅ……すいません」 P「いやまあ、はい」 あずさ「最初はぁ、プロデューサーさんのママになって甘やかしちゃおうって思ったんですけど~」 P(そっちじゃなくて良かった、たぶん。

81 ID:ZvkBlsLFP あずさ「Pちゃんマジノリ悪いー。

」 凛「. それぞれの愛の形 四天王のプロデューサーに対する愛の形は各人様々である。

周りを気遣うこともでき、プロデューサー以外のアイドルたちとの関係性も大切にするなど、基本的によくできた人間性であることがうかがい知れる。

42