デュエマ cs プロモ。 【デュエマ】GPプロモの価値・相場が高い順にランキング化

どうしても安く買いたい人はGP会場に行くか、そのチャンスを逃した人はカードショップの販売を待つしかないでしょう。

D2フィールドという種類のカードでプレイヤーはターン終わりに1枚山札からカードを手札に加えられる。

優勝賞 「ボルシャックドギラゴン」 現在優勝することでもらえるカードは、「ボルシャックドギラゴン」である 必勝の頂 カイザー刃鬼 GPプロモ(P49/Y14) 第1回グランプリで上位8名に残った人たちの健闘を讃えて贈呈されたのが必勝の頂 カイザー刃鬼である
2019年時点ではデュエル・マスターズグランプリのほうが早い時期に開催されるので、若い番号が振られる しかし、現在では新型の赤緑モルネクや「龍装チュリス」と「龍装者バルチュリス」の登場による赤黒ドルガン剣が増加したことによって以前よりもCSプロモの価値が上がった
その買取相場は 15,000円で第11位だ また、場に出たときに指定した相手クリーチャーのパワーを9000下げることも可能だ
呪文カードで、各プレイヤーは自分のマナゾーンにあるカードの枚数以上のコストを持つクリーチャーをすべて好きな順序で自身の山札の一番下に置くことになる ボルシャック・ドギラゴンの場合は、自分のシールドがゼロで攻撃が決まるときに相手にこのカードを見せて山札の一番上のカードを引く
暴走龍 5000GT GPプロモ(P14/Y16) 第4回グランプリの ベスト8に贈られたのが暴走龍 5000GTである 買取価格は 27,000円で第15位だ
season公認チャンピオンシップの優勝者に贈呈されるカードに比べると、デュエル・マスターズグランプリのベスト8に贈られるカードのほうが10倍以上も買取価格が高くなっているものもある プロモ配布当時は、「ボルシャックドギラゴン」を使うようなデッキがなく、「Dの博才サイバーダイスベガス」の方がプレイするなら価値があるのではないかと思われていたほどだ
好きなデッキは【青魔導具】 CS第8シーズンの優勝景品で、このカードを出したときに自分のマナゾーンに火のカードが5枚以上あれば、火のコスト5以下のドラグハートを1枚、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出すことができる
76

第6回グランプリで、上位64チームが手にすることができたカードだ。

このクリーチャーが場に出たとき、そのターンの残りを飛ばすことができる。

第6回グランプリでベスト8に残ったチームに贈られたカードで、その買取価格は 300,000円になる。

奇石 ミクセルとしての効果は、相手のマナゾーンにあるカードの枚数よりコストが大きいクリーチャーを相手がバトルゾーンに出したとき、相手はそれを自身の山札の一番下に置くというものである。

今回のランキングではカード番号も併記しているので、一緒にチェックしておこう。

69