ご 周知。 周知徹底の意味とは?周知徹底させるなどの使い方を例文を使って紹介

また、文章に「Thanks」を付け加えると、感謝の気持ちをさらに強調できます。 「知っておいてください」という意味では、使用できません。 ・結構なお品をありがとうございます。 なぜならビジネスシーンでは、特定のグループ内で幅広く情報を共有する必要があるからです。 もらいたいと依頼する対象は「物」だけではなく、「時間」なども含みます。 Please keep your department members informed about the change of guideline. 対する衆知という言葉は、大衆の知恵と書きます。 先ほどメールでご連絡した件について、皆様への周知の程よろしくお願い致します。
91
「周知」は「周」と「知」で構成されていて、「周りに知られている」という意味でとらえることができます ガイドライン変更の件について、部署のメンバーへ周知願います
「周知する」という表現に関して、一部では「誤用なのではないか、、、」と言っている人もいるようなのですが、新聞記事など一般的に多くの人が目にする物でも使用されている表現ですし、「多くの人に知らせる」といった意味合いでは「周知する」という表現が適しているとも言われているため、誤用とは言い切れません 一方の「啓発」は、「誰に」と限定されておらず、立場を問わず広く使うことができる言葉です
また、下記の内容で問題ないか否かご確認の上、返信をお願い申し上げます 例文 例文として「周知の事実」という文をご紹介します
本来、インスパイアには思想を吹き込むといった意味があり、転じて、影響を受けたという意味で使われています また、世間に広く知らせることについても言います
場合によっては類語「公知」への言い換えが可能です 」とあります
こちらの記事内容も興味があればぜひ参考にしてみてください 「全員が周知していない」という表現は誤用 「全員が周知していない」という言い回しで使用するのは誤用です
運転をしている人だけなど、限られた人にだけしか知られていないことではありません 「退院の通知をする」などは個人の知らせになります
このことから、名前に対して「頂戴する」を使うと失礼な印象になることもあります つまり同じ種類の敬語が連続しているため、「頂戴いたします」は二重敬語に当たるのです
読み方も「周知」と同じですが、意味に違いはあるのでしょうか 周知徹底 「周知徹底」とは「しゅうちてってい」と読みます
「通知」の意味 「通知」とは、告げて知らせることや、その知らせのことです これは、ガスを販売するときにお客様に必ず「災害が発生した場合のマニュアル」を教えておかなければいけないよということです

「周知」の類語を紹介 「教え導く」を意味する「啓蒙」 「周知」の類語には「正しい知識を教え、合理的な考えへ導くこと」を意味する「啓蒙」が当てはまります。

ただ知識が深まるだけでなく、結果として、良い方向へと前進したという意味合いのある、ポジティブな表現として使われます。

ぜひこちらも参考にしてみてください。

当記事では、「周知徹底」という言葉の意味や、「周知徹底に努める。

「周知徹底」とは、「広く知らせて隅々まで行き渡らせること」です。

しかし、実際の意味合いは異なるため、使い方のポイントを踏まえておく必要があります。

目上の人から物をもらったり、時間を割いてもらったりした時に、ただ「もらいます」という表現では丁寧さがなく、失礼な印象を与えてしまうでしょう。

お忙しいところ大変恐縮ですがご検討の上、ご返信をお願いいたします。

18