オットー フォン ハイデッカー は ゲーム 脳。 オットー・フォン・ハイデッカーはゲーム脳。

王国が受取った戦時賠償代わりの 身代金 ( 金 )は 食料と資源 ( 物 )だった。

沢山喰わせて鍛えないと。

王国に置ける 新領地 ( 辺境伯 )を背負う俺の前途は明るい。

」 見ろよ新米領主。

「ファッ!!コレは失礼しました!!ランギーニ辺境伯長女リリーです。

66
今日の執事は随分と御健康そうな方ですね 知り合いが居ない
サブヒロインかなって思ってたキャラがハーレム入りしたりとやりたい放題してるのは面白い あと面白いんだけど、ストーリーが全然進まずに終わっちゃうから、コメディを楽しむような作品だと思いながら読んだ方がいい
まあ、ランギーニ伯に男子は居ないので、フェルッポが次期ランギーニ伯で家同士の話は付いているという話だ 幸いこの世界では、移動に時間が掛かるので疫病はその地域が全滅して終わるのでOKだ
制服の下で皮下脂肪の中から筋肉繊維が盛り上がる 「配下の者と内々の話が有りますので、ココで失礼します
」 「魔法の発動には正しい発音と正しい魔力が必要なはずでは… 「ではオットー様コチラの席にどうぞ
40万以上のオンライン小説、携帯小説を掲載している投稿型の小説サイトです 紹介されたので席を立ち
4