オモコロ arufa。 ARuFaの日記

壁の素材は、軽くて丈夫な 「高密度発泡スチロール」を使用し、それを塗装をしていきます。
そのレポートを書いてくれた 今や立派なジャパニーズカルチャーとなったアニメ
手を下げることにより股間から水が飛び出る因果関係は不明ですし、 手を下げると強制排尿されてしまう人体構造は旗揚げゲームなどで非常に不利になりますが、これはそういうオモチャなので飲み込むしかないでしょう ボスッ これは…… モンスターが 尾木ママの本を落とすな
では中消費されており、と言っても過言ではありません 体育座りをしないと入れません
それでは、本日はこの辺で失礼致します これを水道に繋げば、 無尽蔵の水量と高い水圧を手にすることができるでしょう
セブ山:彼は一体誰なんでしょうか? ということで、もう早速テーマ発表させていただきます 一刻も早く倒したいな
もし自分がモンスターになったら、落としたアイテムで勇者に喜んでほしい! ……そう、 もし自分がモンスターになって倒されるとしたら、どうせ なら 良いアイテムを落として勇者に喜ばれたいとは思いませんか? 激しい戦闘の末、モンスターである自分を倒した勇者には、その強さを称える意味でも 良いアイテムをプレゼントしたいと思うのが自然というもの…… あと、こういう形で水を食らって初めてわかったのですが、これ、 エグい量の水が鼻に入るんですね
主人公である 勇者がモンスターに立ち向かっていく姿は、まさに RPGゲームの醍醐味と言っても過言ではないでしょう 何卒ご了承ください
誰がどう見ても 完璧にパワーアップされていますよね 一人暮らしで寂しい夜、テレビデオを点けては、 ノイズまみれのガビガビお母さんに励ましてもらったことも何度かありました
ただ、現状ではこの水量の解放先が小さいチンチンしかなく、このままでは水圧に耐えきれずに 全身が爆発する可能性があるため、今回は身体の様々な場所に穴を空けて、 色々な場所から水が出るように改造しました うっ……ひぐっ…… あれ?なんか 様子が……?! びえ~ん! 至近距離で僕の『本質』を見ないでよぉ~!! あらら、泣いちゃってまあ…… びえええええええ~~~~~~ん!!!! プクッ…… えっ!!?!?!?!?! プク~~~~~~~~~ 何か出てきた!!! 怖い怖い怖い怖い怖い!!!!! ボバババババババ!!! あ゛~~~~~~~~~!!!! なんか最悪!!!!!! 警察呼んで!!!!!!!!! すみません、不快なので一撃で殺らせてください
ARuFa:親のプレゼントセンスが壊滅的で、5歳の誕生日プレゼントが何故か掃除機だった それではみなさん、さようなら
23
何かをプレゼントするという行為は、あくまで 事前のコミュニケーションがあって初めて成立するものなのかもしれませんね そして、もしも今の家もブッ壊されることになったら、僕は貧乏神として生きていく所存なので宜しくお願い致します
私ARuFaさんから 「クツをプレゼントするね」って言われて、すごい嬉しかったんです セブ山:イベントレポートを? シモダ:それがめちゃめちゃ面白くて
さて、同僚のことは気にせず、次は 『壁』を作っていきましょう ちなみにこれは 豆知識なのですが、PC用品などの精密機械が入ったダンボールは、引越し業者さんにも丁寧に扱ってほしいですよね
そして、水かけ役は、前回と同じく会社の同僚である モンゴルナイフさん 一人暮らしということもあって不摂生をしているようで、暴飲暴食の末 学生時代はに所属しており、特に中学生の頃は県大会出場の経験があることをブログで言及している
シンジ君、私どうすればいいの? 嬉しいはずのチャリを落としたにも関わらず、 見た目とのギャップのせいで勇者を困惑させてしまった さくらん坊(ARuFa)の 得点は 50点 という結果に それと同時に僕は傘のボタンを力強くプッシュ!! あとは傘が開いたら相手に向かって構えるだけです!!! ……ってあれ? 待って、全然開かないんだけど 待って!!この傘ぜんっぜん開かん!!この傘開くのすっっっっげー遅い!!!! こ傘す遅~~~~~~!!!! すみません
らが当時の僕 ゲーム好きな女の子キャラなので、そのキャラソン内にもゲーム要素が多数入っています
快諾してくださった作曲家さんからは、 「まずは打ち合わせをして、歌詞や曲の方向性を決めましょう」とのこと ……いかがだったでしょうか
……しかし、いつまでも甘えてはいられません なんと寛大な心を持った同僚たちでしょう
で、まあ、とらわれないようにしようというので、たまたま縁とタイミングがあって、ARuFaくんと出会って お願いします! 『C-3PO』と『R2-D2』みたいになっちゃった
61