トロ と パズル。 【トロとパズル】レベル614の攻略

33
後付けのガチャは収益にはつながるものの、リスクのある施策だったことでしょう ストーリーにポケピを登場させつつも、パズルに参加させるには課金が必要といった仕組みで最初からリリースしていれば、おうえんバッジよりもガチャでの収益もより得られて、今よりも『トロとパズル』が長いこと遊ばれるゲームになったのではと考えるともったいなさを感じてしまいます
うーん…… 残念な話です
運営中にかかっているコストはざっくりと下記の3タイプに集約されます 正直なところ、先にポケピやポケピとのふれあいを無償で提供していたために、いざガチャを実装するとなったらポケピが使えず、その代替品としておうえんバッジが用意されたのではないかと考えています
序盤のステージ ステージクリアして「星」を集める ステージを見事クリアすると、報酬として「星」が配布される プレイしてくれたみなさんに心からの感謝を
『どこでもいっしょ』に登場したポケピとクロが全員セットで1000円と言われても当たり前のように購入する層はいたはずです つまり、 いっさいのコストなしで初手のリセマラができてしまうんですよ
ブースターアイテムを使うと、次のパズルに限りランダムな位置におたすけピースが配置されます ブースターアイテムもコインも、無料ならうれしいもの
次のサーバコストは、一般的なソーシャルゲームだとなかなか難しい 実際、ガチャゲーになったからと『トロとパズル』から離れてしまった人もいた様子
大王パズル自体の難易度はほどほどになってるんで、今は1日に6~7ぐらいはクリアできてます ピエール:300円
また、コインがメインでオマケとしてブースターアイテムがついてくるという仕組みが明らかなため、ブースターアイテムだけが欲しいならオマケのために課金をしなければならないという心理的な抵抗も課金を渋る要因になっていたことでしょう このブーストアイテムの説明には、少しだけ『トロとパズル』のシステムの解説が必要なので脱線します
38