ココア コロナ。 接触確認アプリ「COCOA」で通知を受けたらどうする?

9月のアップデートは、アプリから接触を知らせる通知が多すぎる不具合を修正するためのものだったが、報告書はこれについて通知を受けた人の検査を担う保健所の業務が圧迫されていたためにアプリの改修を急いだ、とした。 何か 思い当たる節はあるか? と訪ねられたため、 「基本は在宅勤務だったが、該当の日はたまたま外出して1時間ほど1人の人と対面で1時間ほど会話した。 検査は無料、保険証など本人確認の書類を持参して欲しい• COCOAの接触通知が来たあと、COCOAの画面で確認したこと COCOAでは「最寄りの保健所に電話するか?」または「14日間様子を見るか」の二択しかない 以下の画面を見ると分かりますが、最終的には、どの選択肢を選んでも、COCOA上では• アプリを削除すればスマホ内に保存された接触記録も削除されます。 利用者のうちの誰かの感染が発覚した場合、濃厚接触の疑いのある人に通知が送られるようになります。 うちの家族の半数はガラケー。 また混乱を避けるため具体的な場所は記載しません。 どちらかのスマホでブルートゥースが有効化されていなければ、記録には残りません。 法的強制力は日本版のCOCOAアプリにはない COCOAの利用と、陽性者の登録は任意です。 新型コロナウイルスの検査で陽性と判断された患者について、自らが過去14日の間に発信していたIDを公開することができる。 Bluetoothは無線の規格のひとつです。
16 20
Aさんが医療機関でコロナ感染陽性と診断される• ここら辺もこれからお伝えする仕組みの解説を読んでいただけると分かると思います。 IDは1時間おきに変更される。 追加の設定は必要ありません。 現時点で利用できるCOCOAのバージョンは、リリース時の1. その機能の特性から、ついつい心配してしまうのは分かります。 COCOA(ココア)アプリのダウンロード、インストール方法 コロナ感染者との接触を確認できるアプリCOCOA(ココア)は無料で利用できます。 COCOAは、 プライバシーに十分配慮した上で多くの人が利用することで「自分以外の誰かを救える」可能性を持つアプリです。 App Store、Google Playからアプリをインストールする場合は、アプリの開発者を必ず確認し正式版をインストールしましょう。 [PR] コロナ禍を受けて政府が開発・運営しているアプリの有効性に、疑問が出ている。