図書館戦争 別冊 ネタバレ 52。 『図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編』ついにフィナーレ!有川ひろ×弓きいろコミカライズ新企画も発表

郁の入隊面接時、面接官として同席していた堂上は、見計らい権限で救った少女だと気づいたものの、郁が語った「完璧超人」と言えるような当時の自分の美化されっぷりに、机から顔を上げられなくなった。 地雷原をどかどか踏み荒らしていくような言動の連発です。 プリントアウトして本という形にしたい、他の人からデータをもらって、周りの人たちをガッツリ集めた一冊を作りたいとのこと。 つまづいた毬江ちゃんをおんぶする小牧を見ながら男性陣はお互いのパートナーを見つめますが、たくましい返事しか返ってきませんでした。 図書隊員A -• 図書士長 図書大学校出身者は入隊時この階級か三等図書正に任命される。 挙式も終わり、披露宴へと移っていきます。 「エンターテイメント小説の女王」と呼ばれる作者の真骨頂を感じました。 二人は図書隊を解雇される。
22
これ以降、図書隊と良化特務機関との永きに渡る抗争に突入していくことになる そして話題は玄田隊長と元恋人の折口マキとの関係へと移っていきます
よっぽど見たいんだね、という小牧の言葉に絶対に綺麗ですもんといじける手塚の姿を小牧は動画に撮っていました 容姿と表向きの性格のため、学生時代から何度もストーカーに絡まれており、対策はばっちり
郁はひとりで当麻の護衛を引き受けることになりますが、無事に彼を守り切ることができるのでしょうか 喜ぶ母親を見て、手塚は幸せそうに笑います
外見の良さだけがクローズアップされがちであるが、真剣な役作りに裏打ちされた演技力で見る目がある人からは高く評価されており、柴崎もそうした隠れファンの一人であった これには幼馴染である毬江(後述)への想いも絡んでいる
兄弟の仲直りをさせてくれた柴崎に、手塚の両親も満足している 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる• とりあえず、今日はもうゆっくりしましょうと言う柴崎から先制攻撃でキスをされ、そのままベッドへ体を預けながらこうやって過ごしていると、俺の方が好きだとかどうでもよくてお前が笑っていればそれでいいと手塚は思っていました
53

INDEX. 『図書館危機』では、香坂大地の記事の扱いを巡って、玄田に相談を持ち込んだ。

純情乙女な思考回路を持ち、長身で運動神経抜群の猪突猛進型熱血女子。

当麻は居場所を変えながら良化隊の襲撃を逃れ匿われ続ける。

「小牧のお兄ちゃん」として幼いころから彼を一途に慕ってきた毬江のかわいさと、いじらしさがたまりません。

郁は柴崎らしくない、柴崎に似合うドレスが手塚好みのドレスだよ、と言います。

なお、その後の郁による「王子様卒業宣言」を堂上以外で聞いている唯一の人物であり、そこでも史上最大級の上戸に落ちいり、横隔膜を攣るほどに笑い伏せている。

防衛部員時代、の蔵書を巡る検閲抗争において、児童館に侵入した男児に威嚇発砲した良化隊員に激昂し、玄田を含む特殊部隊員と共に公衆の面前で良化隊と大乱闘を繰り広げた過去がある。

犯行現場を見つかった犯人は逃走する。

49